EBIの家族旅行 - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

>
>

EBIの家族旅行

淳.EBIの設計室のわななき【2015年10月07日】


ej20151007_2

上司Eジェームズは多忙の為、ピンチヒッターとしてEBIの登場です。

秋ですね、つい先日、世間ではシルバーウィークの大型連休でした。bbログファンのお客様、シルバーウィークをどうお過ごしでしたでしょうか?
普段は忙しいあまりに、休日出勤して残務処理なんてことも良くある事でなかなか家族サービスができずのEBIなのですが、日ごろの努力の甲斐あってか、連休を頂いたので妻と幼子を連れ初めての家族旅行へ行って参りました! 道中全ての判断は夫のEBIですから、楽しくなるのもつまらなくなるのもEBI次第、励ましながらの予定消化、あらためて強~く上に立つ者の責任を感じちゃいました。

前回のブログで上司ジェームズがお城の素晴らしさを話していたのに影響され…なんと行先は姫路城へ!渋滞にもめげずに無事たどりつくと入城まで1時間待ち…(笑) やっとの思いでたどり着いた姫路城は何といっても、白く美しくそのスケールの大きさに妻ともども大感動です!

ej20151007_3 ej20151007_4

さすがは国宝!…渋滞疲れなんてなんのその、吹っ飛ぶほどの感動です。凄い!!
皆さまご存じの方もいると思いますが今回の大改修工事で屋根を新しく吹き替えてあるので、以前の姫路城よりさ更に白くなっています。改修前の屋根は瓦ながらの灰黒色のイメージがある方がほとんどと思うのですが、あの灰黒色は苔と汚れで元々は白い屋根だったそうです。
一階は165坪もあり、火縄銃や槍を掛ける武具掛けが幾何学的な美しさをみせ、二階では家紋瓦や花押を通じて江戸時代歴代の姫路藩主を偲ぶことができます。中でも柱の高さは24.6m、根元の直径95cmという巨大なもので、昔ながらの木造建築の最高技術に心を奪われます。

実はEBIお城を見たのは、建築家として恥ずかしながら初めてで…やっぱり日本建築も素晴しい。
以前より計画のある松本城観光ツアーを早く計画せねばと思います。

 

淳.EBIの設計室のわななき【2015年10月07日】




関連記事


家族愛が深まるセルフビルド
現場の紫陽花も満開
長崎平戸に続き熊本阿蘇にも
イルミネーションの季節
「1/f ゆらぎ」薪ストーブと温泉とログハウス
木造橋にびっくり!

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別