セルフビルドスクール - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

>
>

セルフビルドスクール

ちゅらるの営業日記【2018年11月06日】


ログハウス,セルフビルド,スクール

 

先月末にbb本社のある栃木県市貝町にて、セルフビルドスクールが開催されました。
HP上での応募からあ!っという間に全国からお申し込みをいただき、25名のログビルダーさんが集まりました。
何度かご参加いただいているリピータービルダーさんや今回が始めてのビルダーさんも怪我をすることなく、無事に終えることができました。
今回のスクールは延床18.5坪で2LDKで人気の平屋モデル、ユニログハウスシリーズのレポでした。
サイズはログ厚が92ミリで本格的な住宅ログハウスのビルドスクールですので、参加者の皆さんも目つきがするどかったです。ミニのログハウスの時とはちょっと意気込みが違います。

前日より雨が心配されましたが、全国から集まった晴れ男・晴れ女の力で雨雲も遠のき、現場だけは雨が降らなかったのではないでしょうか。お昼ごろには太陽も射し、暑い!と感じるほどでした。多少の汗は喜びの汗なんですね。

まだ参加されたことがないビルダー見習いの方々に、少し情報を解禁します。
セルフビルドスクールでは、ログ組・ダボ打ちが体験できるのであります。

 

ログハウス,セルフビルド,スクール

 

ここで重要なのは、図面(壁図)の見方!ログ壁それぞれに番号があり、さらにログの1本1本に細かい番号が振られています。例えばA列の1番の壁の下からログはA-1番その上にはA-2というように、きち~んと組立手順が書いてあるのです。

まず最初に壁図の見方、続いてログの組み方、ダボ打ちの仕方など、ログハウスの組み立て方をじっくり時間を使ってご説明しております。最初はわかりにくくても、実際にやり方を見て、実践することにより初心者ビルダーさんもだんだんと手際がよくなります。

 

ログハウス,セルフビルド,スクール

 

午前中はゆっくりだったログ組も、午後になると「D-4番のログがないよー!」「こっちはE-4番!」ビルダーさんから指示が出るようになります。
拙者ちゅらるは、ビルダーさんの先を読み、せっせとログを運んで運んで運びまくります。

毎回毎回面白い話なのですが、午後になると自然とそれぞれの壁に担当チームができ、作業効率がアップするのです。
チーム同士で仲良くなったビルダーさん同士で、お互いのセルフビルドに参加したり、いつの間にかコミュニティーが出来上がってしまうのです。
力を合わせるって嬉しいですよね。

皆様ログハウスが大好きで、セルフビルドに興味しんしんなので、仲間意識が当然芽生えるのです!
ちゅらるもビルダーさん達と仲良くなれる一大イベントなのです!

最新情報はHPやメルマガでも発信しております。
また、各SNSでも情報発信しておりますので、是非登録をお願いいたします。
年明けにもセルフビルドスクールを予定しておりますので、皆々様のご参加、心よりお待ちしております。

 

 

 

ちゅらるの営業日記【2018年11月06日】




関連記事


セルフビルドスクール開催
セルフビルドスクール開催
セルフビルドSの季節到来
セルフビルドの遠い記憶
家族愛が深まるセルフビルド
東急ハンズ渋谷店にログが

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別