新年大吉 - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

>
>

新年大吉

監督銀吉の弱心・現場日記【2018年01月01日】


ログハウス

 

謹んで新年のお祝いを申し上げます。

旧年中はひとかたならぬご厚誼を賜りまして、大変ありがとうございました。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げますとともに、本年もよろしくお願い申し上げます。

新年がスタートしましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか、アクティブに出掛けに、家でのんびりされている方、いつもと違う時間の使い方になるので体調管理にはご注意ください。
銀吉は新潟に来ております、今回は出張ではありませんよ、スキーとスノーボードで家族でスキー場に来ています、普段遠方の現場を走り回っているので、せめて大晦日から元旦にかけては家でゆっくりしたい派でありますが、その他家族全員がスキーに行きたい派の為、毎年強制的に参加となります、この行事が本当につらくて・・いやお正月から泣き言は言いません。

 

20180101_g2

 

北欧のbb指定工場のお正月ですが、クリスマス休暇の延長の様な感じみたいです。
毎年恒例でクリスマスには取引き先の北欧の工場とお菓子などのプレゼントをたくさん贈りあってお祝いしています、北欧のお菓子を毎年プレゼントされ社内で均等に分けて持ち帰ったり皆んなでいただくのですが、なんとも個性豊かな何とも言えないヘンテコな味も(アンモニア臭のグミのようなお菓子)などあったり楽しんでおります。
そしてお正月ともなると、フィンランドなどのお正月は日本とはまったく違う習慣で大晦日から元旦にかけてマイナス20度の極寒のなか花火を上げておしまいです。家族やご夫婦でのサウナも恒例です。
もちろん朝になっても太陽は上りませんし午前10時位になってやっと明るくなる程度で午後15時にはもう夕方の様な暗さです。
元旦もクリスマスの飾り付けがそのまま残っている状態で、花火を上げて終了、2日からは平常に戻ります、我々からすると何とも味気ないと感じますが、その代りにクリスマスは盛大にお祝いしますのでおあいこなのでしょうか、元旦の朝に太陽が昇るのは当たり前と思っていても、お国によっては違いますし、朝になると太陽が昇るという事は幸せな事なのかもしれません。
お正月休みが終われば銀吉も全開!平常にすぐに戻れるようしっかりと体調を整えたいと思います。
そして本年も事故の無いように、安全第一安全管理が一番の目標ですが、それに加えて新しい構法や建材、仕上げ、施工方法への挑戦の年にしたいと思います、お客様へ新しい提案がどんどん出来ますよう勉強や研究に力を注ぎます、皆様が笑顔で過ごせる1年になりますように。

監理部一同

監督銀吉の弱心・現場日記【2018年01月01日】




関連記事


新年幕開け
謹賀新年
謹賀新年
2019新年のご挨拶
新しい時代
新春のご挨拶

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別