ビックボックスのログハウスについて - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

HOME

ビックボックスのログハウスについて


01ログハウスキットは用途や好みに合わせて最適なものを

究極の健康住宅であるログハウスに憧れる方は多いでしょう。木の空間で生活をすることで心も体も癒され、豊かな生活を実現することができます。ログハウスは一生に一度の大きな買い物となるため、徹底的にこだわりたいものです。一口にログハウスと言っても、北欧フィンランドのフィンログハウス、コストパフォーマンスが高いユニログハウス、日本の郷愁や伝統が詰め込まれた古民家ログハウス、おしゃれにお庭を引き立てるガーデンハウス、北欧モダン住宅のビーズハウスなど様々な種類があるため、用途や好みなどに合わせて最適なログハウスを選びましょう。
ビックボックスでは、評価の高い数多くのモデルを取り揃えています。全国8500棟以上の実績が物語る信頼と自信作の数々が揃っていますので、ログハウスキットをお探しの方はお気軽にご利用ください。洗練のデザイン、充実のモデルプランはアレンジも可能で、自由設計にも完全対応しています。「希望の土地に建てられるか知りたい」「住宅ローンが心配」
「ログハウスづくりは何から始めればいいのかわからない」などのお悩みを抱えている方は、オンラインまたはお電話でご相談ください。北欧住宅・ログハウスアドバイザーが、どんなご相談にも親切・丁寧にお答えいたします。また、費用がお得になる様々なキャンペーンも開催していますので、評価の高いログハウスキットをお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

おすすめ情報


02平屋のログハウスが注目を集めてます。

一口にログハウスと言っても、ロフトや2階建て、ミニログなどがありますが、特に人気なのは平屋です。平屋の最大のメリットは、生活動線がシンプルな点です。上段がないワンフロアのため、どの部屋にいても家族の気配を常に感じることができます。またバリアフリーの観点からも、階段の上り降りの必要がない平屋は注目を集めているのです。平屋のログハウスをお探しの方は、ビックボックスをご利用ください。
高品質でデザイン性に優れた、ログハウスキットをご用意しています。全国9000棟の実績があり、全国の方々から高い評価をいただいています。自由設計にも対応しているため、同じログハウスでもこだわったデザインを実現することが可能です。
例えば、平屋の一部にロフトを設けたり、人気平屋モデルトゥーリを片流れにアレンジしたり、2LDKにアレンジしたりなど、こだわりを丁寧にヒアリングして実現いたします。「ログハウスのイメージがつかない」「どんなデザインがあるのか知りたい」「ビックボックスの過去の実績が知りたい」という方は、ぜひ写真集をご覧ください。ビックボックスがこれまで施工したログハウスをご紹介しています。様々な賞をいただいた作品も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。平屋のログハウスは別荘や住宅としてだけではなく、保育園やカフェ、介護施設、レストランなどにもおすすめです。ビックボックスは全国どこでも施工いたしますので、ログハウスに興味があるという方はお気軽にお問い合わせください。

おすすめ情報


03ログハウスメーカーならではの多彩なログハウスキット

ログハウスを選ぶ際、耐震性や耐久性が気になるという方は多いでしょう。特に地震大国である日本において、住まいの耐震性は重要視したいポイントです。ログハウスはメーカーによらず、耐震性に優れています。日本では過去の大地震の際にログハウスの調査・評価が行われ、耐震性の高さが認められているのです。その理由は、ログハウスに使用される丸太や角材にあります。一般的な木造住宅に比べて使用する丸太や角材の数は3~5倍であり、重心が低い構造のため揺れに強いのです。
また、ログハウス特有の木材同士を横積みに固定する構造は、地震による揺れをしなやかに吸収するという特徴があります。そのため、耐震性に優れた住まいを建てたいという方にこそ、ログハウスはおすすめです。ビックボックスでは、セルフビルドが可能なログハウスキットを種類豊富にご用意しています。国内在庫として、最短3日でログハウスをお届けすることが可能です。用途や好みに合わせて、最適なログハウスをお選びください。
本格的なフィンランドデザインのものから、ミニログハウスやガーデンハウス、古民家ログハウスなど、様々なデザインのログハウスがございます。マイホームや別荘としてはもちろん、カフェやレストラン、介護施設、保育園などにも最適ですので、ログハウスのメーカーをお探しの方はお気軽にお問い合わせください。実際に物件を見てみたいという方は、全国のビックボックス代理店や展示会にお越しください。

おすすめ情報


04タイプによって異なるログハウスの値段

一口にログハウスと言っても様々なタイプがありますが、「住宅のちょっとした離れにしたい」「子どもの勉強部屋にしたい」「趣味部屋がほしい」「アトリエ工房にしたい」「事務所やカフェにしたい」
という方には、ミニログハウスをおすすめします。10平方メートル未満のものから、99平方メートル以上のものまであるのがログハウスの魅力です。その中でも、ミニログハウスはセルフビルドも可能なことから人気です。
ビックボックスのミニログハウスは、日本にログハウスメーカーが数社しかなかった時代から高い評価をいただいています。大型ログと同じ無垢パインを使用しており、赤ちゃんやペットがいるご家庭にもおすすめです。また他にも重厚な破風板・波板スペアをキット内に用意したり、霧除け・カバーボードに北欧の伝統様式を受け継いだり、断熱性能抜群の二重ガラス入り木製建具を完備したりなど、品質のよさ・デザインにこだわっています。チャータートラック配送でご希望の日時を指定することも可能ですので、遠方の離島からもお気軽にご注文ください。横浜港、神戸港の倉庫より、最短で3日目の納品も可能です。
ビックボックスでは、お客様の要望に合せたモデルのアレンジや、地形に合せた
フリープランも豊富にご用意しています。デザインにこだわりたいとお考えの方も、
お気軽にご相談ください。また、無担保のビックボックスローンも用意しているため、
費用が気になるという方にも喜ばれています。値段が気になるという方は、
まずはお気軽に見積もりをご依頼ください。

おすすめ情報


05ログハウスの作り方が学べるセルフビルドスクールを開催

親から子へ、子から孫へ受け継ぐことができるログハウス。長くログハウスの耐久性や耐候性を維持するためには、定期的なお手入れが欠かせません。特にログハウスは、再塗装が必須です。ログ壁は直射日光や雨風など外の環境の変化を受けやすく、経年劣化により塗料の剥がれや傷みなどが発生します。こういった劣化は放置すると木材の腐食や雨漏りなどを引き起こすため、定期的にチェックして再塗装で修復する必要があります。また、日頃から行うお手入れとして、ログ壁に溜まったゴミを取り除くことも忘れてはいけません。
ビックボックスでは、小屋として使用できる小さなサイズのログハウスから、住宅として利用できるログハウスまで、評価の高いログハウスキットを豊富にご用意しています。組み立てに必要な材料や道具がセットになっており、届いたその日からログハウスを組み立てることが可能です。デザインにはもちろん、品質にもこだわっており、使用する木材は北欧から仕入れた質のよい無垢パインのみを厳選しています。
ログハウスの作り方がわからないという方のため、セルフビルドスクールも開催しており、実際の建築現場でログハウスの特性や建築工程、構造をご説明いたします。また、セルフビルド応援対策室を完備しており、ハーフビルドやお助けマン派遣など、ご要望に応じたサポート体制を整えています。ログハウスの作り方について相談したいという方も、お気軽にお問い合わせください。

おすすめ情報


ビックボックス情報配信中
facebook twitter instagram youtube mailmagagine
PRODUCT モデル案内
UPDATE おすすめ
MENU メニュー
BLOG ブログ
facebook twitter instagram youtube mailmagagine
pagetop pagetop pagetop pagetop pagetop
pagetop