ログハウスは費用が格安な他にもメリットが!施工しやすいミニなどの種類も豊富 - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

HOME

ログハウスは費用が格安な他にもメリットが!施工しやすいミニなどの種類も豊富

絵本に出てくるような、おしゃれなログハウスに憧れる方は多いのではないでしょうか。マイホームにログハウスを選ぶ方も増えている近年では、セルフで施工が可能なキットも販売されています。ビックボックスでも高品質なミニログをはじめ、北欧ハイグレードのフィンログハウス、シンプルなユニログハウスなど様々なタイプを販売中です。人気を集めるログハウスは、一般的な戸建てよりも格安費用で済む他、たくさんのメリットがあります。もちろんデメリットも存在しますが、どれも対処法を知っていると解決できるものです。こちらでは、ログハウスのデメリットについてもあえてご紹介します。

ログハウスのメリット~格安な費用で施工できるだけではない!~

コルクボードに書かれたメリットの文字

◇木の香りに癒されて眠りやすい

無垢材で建てられたログハウスは、天然の木から出る良い香りに癒され、リラックスして過ごせることが特徴です。実際に、木材を使っていない部屋と半分木材の部屋、そしてログハウスの部屋と独自調査した結果、木材を半分以上使った部屋の方が、効率的に睡眠がとれていることがわかりました。睡眠中に木に触れたり木目を見たりすることはできませんが、この香りを吸うことで、心地良い眠りにつけると言われているのです。

◇質の良い睡眠がとれると集中しやすくなる

質の良い睡眠が仕事や勉強の効率を高めることは有名な話で、無垢材を使った部屋で毎晩ぐっすり眠ることができれば、日中の集中力アップにつながります。人の暮らしの中で多くの時間を占めているのが睡眠です。睡眠不足だと頭がボーっとしたり、疲れがたまったりしてモチベーションも下がってしまいますが、しっかり眠ることができれば、仕事や授業中もスッキリ元気に過ごすことができるでしょう。

◇家族が健康的に過ごせる

住まいの断熱性が高いということがログハウスの特色であり、健康な暮らしに欠かせない条件の一つでもあります。高断熱の家は高血圧や入浴時の心臓への負担を軽減しますし、ストレスも少なくなります。また、内装に木を使うことで湿度が安定し、除湿・加湿を自然の木が行うことで、年齢問わず住み心地の良い家となります。体温調整の難しい赤ちゃんやご年配の方、ペットも年中快適に過ごせる環境は、結果的に家族の健康を守ることにつながるのです。

ログハウスのデメリット~対策方法を知っておくと安心!~

◇大雨対策が必要

ログハウスを組み上げていく際に、ノッチと呼ばれる組み合わせの箇所ができます。通常の雨ではほとんど影響しませんが、台風など強風と雨が一緒になった場合、このノッチ部や建具まわりなどから雨漏りする場合があります。ただ、ハンドカットログハウスの場合は影響を大きく受けますが、マシンカットログハウスの場合はカット技術の向上により影響は少なくなっています。また、台風の多い地域などは寒冷地対策同様に、コーキングなどの施工をすることも可能です。

◇定期的なメンテナンスが必要

ログハウスは外壁が天然の木になるため、どうしても定期的な外壁塗装が必要です。ただ、これも塗料の技術革新によって、近年では再塗装の期間が延びてきています。また、ログハウスの特徴でもあるセトリング対策も必要です。セトリングとは、ログハウスの壁が徐々に下がってくる状態を指します。これはロフトの重みや木材の乾燥などが原因で、ログハウスの宿命とも言える現象です。その対策として、壁に通しているボルトを追加で締める手間が必要になります。ただ作業としてはさほど難しくなく、女性でも簡単に行えるため安心です。

◇虫に好まれる

ログハウスは天然の木材ということもあり、テントウムシやハチなどに好かれます。こうした虫たちは、防虫・防蟻効果のある塗料などで対策することが可能です。虫に好かれる点に関しては、自然が多い場所であればどんな家にも虫が寄ってきますので、一概にログハウスのデメリットとは言い切れません。環境条件によるものが大きく、あまり気にならないという方もいらっしゃるでしょう。

メリットの多いミニやユニログハウスなどの購入はビックボックスへ

オレンジ色の家

ログハウスのメリットや、デメリットとされることの対策についてご紹介いたしました。天然の木材を使って施工するログハウスは、メンテナンスの手間こそが醍醐味だと言う方もいらっしゃいます。ボルトを締めたりオイルを塗ったり、スローライフに関心をお持ちの方から注目を集めているのです。

たくさんのメリットがあるログハウスに興味がありましたら、ミニやユニログハウスなどを多数扱うビックボックスよりお求めください。施工費用を格安に抑えたい方には、ミニログがおすすめです。例えば2.9坪のミニログ「KOSKA-A」は、通常費用658,000円(税・送料別)となっています。格安キャンペーンなどを行うこともありますので、ぜひチェックしてください。

ログハウスの費用のご相談はビックボックスにお任せ!

会社名 株式会社ビックボックス
住所 〒321-0933 栃木県宇都宮市簗瀬町2357
フリーダイヤル 0120-117-698
電話番号 028-634-1236
FAX番号 028-634-4172
MAIL info@fin-bigbox.com
URL http://www.fin-bigbox.com/
設立 1986年8月1日
資本金 10,000,000円
取締役社長 手塚 大介
取締役会長 須田 和男
加盟団体
  • 日本ログハウス協会会員
  • 日本住宅保証検査機構(JIO)
  • 栃木県宅地建物取引業協会
  • 栃木県建築士会
  • 宇都宮ライオンズクラブ
取引銀行 みずほ銀行
業務内容
  • 一級建築設計事務所
  • ログハウス、ミニログハウスの直輸入/全国卸売、建築施工
  • フィンランドハウス(北欧木質軸組)の直輸入/全国販売、建築施工
  • 総合建築建設/販売、施工、コンサルティング、環境計画、増改築・各種建築リフォーム
  • 光触媒関連建材の販売と施工、外構エクステリア、薪ストーブ/サウナストーブ販売・施工
  • 薪割機、北欧パイン材、アウトドア商品等の建材各種の直輸入

ビックボックス情報配信中
facebook twitter instagram youtube mailmagagine
PRODUCT モデル案内
UPDATE おすすめ
MENU メニュー
BLOG ブログ
facebook twitter instagram youtube mailmagagine
pagetop pagetop pagetop pagetop pagetop
pagetop pagetoppagetop