ログハウスのことならビックボックスにお任せください!ミニログやフィンランドハウスなど、素敵なログハウスをご提供いたします。
>


季節を感じ、風を感じ、時を感じる佇まいと空間設計
北欧フィンランドの伝統的な角ログ2階建てモデル。
結露ゼロのトリプルガラス木製サッシ窓が大きくとられた屋内は開放的です。 天然無垢のパイン材をふんだんに使ったエコ住宅で、生活のストレスはありません。
広々としたデッキスペースは、ベランダキャンピング(ベランピング)に最適。 静かな時間の流れを楽しみながら豊かに暮らしたいというご家族にお薦めします。



2区画分の土地付き分譲ログハウス
高台街区でかつ南側に2区画分が接道している宅地が享受する日当たりの良さと風が抜ける立地特性を活かした住宅レイアウトを図っています。
そして、西から北西に広がる里山と山並みをまるまる1区画分の主庭越しに望め、その風景は暮らしの中にダイナミックに取り入れています。
温泉付分譲地ですから、いつでも自宅で温泉を楽しむことが出来ます。





<土地売主>
国土交通大臣免許(5)第5287号
東日本旅客鉄道株式会社
東京都渋谷区代々木2丁目2番6号
<販売提携(代理)>
国土交通大臣免許(9)第3175号
長谷工 アーベスト
東京都港区芝2丁目7番17号
<建物売主>
栃木県知事免許(1)第4856号
株式会社ビックボックス
栃木県宇都宮市簗瀬町2357番地




びゅうフォレスト喜連川で暮らす
びゅうフォレスト喜連川One’sOne’sが立地するさくら市は、足利氏の城下町である喜連川町と、奥羽街道の宿場町である氏家町が合併し2005年に誕生した都市です。 新たにホンダF1エンジンなどを研究開発するHRDの誘致ならびに、豊かな自然環境に加えてより暮らしやすい街づくりを推進し、公共交通機関の整備、文化・スポーツ施設のリニューアルなど数々の定住人口増加施策を打ち出しています。
(栃木県さくら市 定住人口増加プロジェクト対象事業)
さくら市で暮らそう(びゅうフォレスト喜連川)

びゅうフォレスト喜連川(空撮風景)
2015年10月に撮影したムービーです。びゅうフォレスト喜連川の街の全容をご覧ください。 なお、このムービーは、プロモーションビデオ編集のために粗編集したものです。
JR東日本びゅうフォレスト喜連川(街の空撮)


日々の生活利便に加えて、矢板IC近接による、那須や東北などの観光アクセスに利点。




都市利便と潤いで満ちた喜連川周辺
お子さんの教育、暮らしを充実させる公共施設・金融機関、万が一の時の医療機関、公園や文化史跡などの観光など充実した都市利便性に満ちています。
びゅうフォレスト喜連川ライフガイド(PDF)


ビックボックス情報配信中
facebook twitter instagram youtube mailmagagine
pagetop