ログハウスのことならビックボックスにお任せください!ミニログやフィンランドハウスなど、素敵なログハウスをご提供いたします。
>
ブログ >
>
古民家商家視察

古民家商家視察

監督銀吉の弱心・現場日記【2016年11月01日】


20161101_2

ビックボックスで扱う古民家ログハウス「八咫烏」を更なる高みへと、施工の面から意匠まで様々な表情を味わい研究に松本民芸館やその周辺の古民家商家、国宝松本城を見て回りました。
そしてつい先だっては銀吉、大急ぎの2日間で広島県竹原市と岐阜県高山市の古民家郡保存地区の視察に行ってまいりました。

激忙に追われ勉強不足の銀吉に、本物を見て来いと!と会長からの命を受けてのこと、瞬間何だーぁ!と思ったのでありますが。 行っている暇は正直ないのですが仕方がありません。
しかしながら行ってみると感動の連続で双方とも保存の仕方に違いはありますが、いにしえの建物を良く現在に保存してこれたと、先人達の心に感謝と共感。 そしてめくるめく建屋のいろいろな詳細に至る形にブラボー!日本ってすげ~な! と赤ちゃんのような素直な気持ちになって思うのでした。本当にすごい!

20161101_3  20161101_4

軒を連ねる様は、300年前にタイムスリップしたかの様な、横丁から昔の人が出てきそうな錯覚に陥ります。 銀吉は、観光で来た訳ではありませんので、気合を入れて目は皿のようにして軒の裏や板塀の裏側、板戸の裏側などディテールを舐めるように見て参った様子は、多分、一般の観光客から見たらかなり挙動不審者に見えたに違いない。あはっ!

格子の造りなどは手が込んでいますが、触って感触を確かめてみると意外と繊細だったり強固無欠の防犯ではなく意匠優先の繊細な造りに日本の美学を感じました。 ガツーンとドッシリだったりキャシャだったりして写真では表現しえないわからない感覚を堪能いたしました。
雪の降らない地域の建屋と、豪雪地域の建屋の違いも実際に見て感じ取ることができました。 直接見て来いと言われたリアリティー、現実を直視することがいかに大切か、その意味が現地に行くまでわからなかった銀吉は、本当に未熟だと思った次第。 今回の視察で得たもの、八咫烏のシリーズや 既に受注していてこれから始まる大型ホテル施設の古民家ログハウスコテージ群に生かし進化させて行きたいと思いました。

20161101_5  20161101_6  20161101_7

20161101_8  20161101_9  20161101_10

広島は竹原市重要伝統的建造物群保存地区「街並み保存地区」

昭和57年12月16日に国の選定を受けた町並み保存地区では、江戸時代から明治、大正、昭和へと時代の建築の歴史的変遷を見ることが出来ます。 最古の建物は元禄4年(1691)年で、妻入り、平入り、長屋型、高塀をもつ屋敷型など多種多様な建造物が立ち並びます。 江戸時代初期に竹原湾を干拓して築いた大新開に、1650年頃播州赤穂より移入した入り浜式塩田より始まりました。 竹原の塩は全国へ送り出され、廻船業も盛んになり経済的発展をとげ町並みが形成されました。
竹原の町並み建造物には、様々な格子を見ることができます。一階部分には出格子が中二階には虫籠窓や武者窓と呼ばれる塗格子等があります。 ゆっくり歩きながら見て回ると、意匠を凝らした様々な格子に出会えることができました。 また、町並みには本町通りを中心とし多くの路地が、往時の生活を感じることが出来ます。

20161101_11  20161101_12  20161101_13

20161101_14  20161101_15  20161101_16

岐阜は、高山市三町下二之町大新町の伝統的建造物群保存地区

高山は商業経済を重視した城下町として形成され、城を取り囲んで高台を武家屋敷、一段低いところを町人の町としました。 町人地は武家地の1.2倍と広く、商人の経済力を重視した姿勢が表われています。 この町人地の一部が重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
この地区の街区割りは、城下町として完成して以来ほとんど規模を変えず、町人の町として栄えた面影をしのぶことができます。 江戸末期から明治の中2階建の町家が比較的多く保存地区の景観構成要素となっています。 この地区の軒高は4.2m前後と低く統一感のある美しさをもちます。
屋根勾配は緩く軒の出は深く前面に板止めを備え、下屋を設けず小ひさしが特徴。 一般的に入り口には大戸、その他の柱間には上げ蔀(しとみ)戸と腰付障子が建てられ、その外側には出格子が設けられています。 地方色豊かな小庇(ひさし)には箱庇を設け、商家では屋号入りの暖簾(のれん)をさげています。 木部には紅殻(べにがら・べんがら酸化第二鉄の赤茶の顔料)にすすを混ぜ着色し、漆の刷毛洗い油や荏胡麻油で着色止めをし胡粉塗りとするなど統一感のある外観構成となっていました。

伝統の優れた建築技法が盛りだくさん大いなる建築教科書でありました。 広島・岐阜いずれも本当に見学して良かったです。
百聞は一見にしかず、経験実地が大切、机上の頭でっかちはダメですね。 八咫烏シリーズのこれからの進化にご期待ください。 誤解しないでください現在の八咫烏もあっぱれですよ。

 

監督銀吉の弱心・現場日記【2016年11月01日】

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別

▼2017年8月

幻の立ち枯れ材のホテル始動【2017年08月09日】

▼2017年7月

東京都立川市にもペルヘ【2017年07月31日】

手抜きの無しの高性能【2017年07月19日】

ログハウスKITの現場搬入【2017年07月07日】

▼2017年6月

20年前のログハウス【2017年06月30日】

御神木とログハウス【2017年06月19日】

「Retreat(リトリート)隠れ家」のホテルコテージ建築順調【2017年06月06日】

▼2017年5月

エコ建具 大発見だ!【2017年05月27日】

▼2017年4月

古民家隠れ屋 現状報告【2017年04月28日】

注文建築が本来【2017年04月15日】

ペレットストーブ【2017年04月05日】

▼2017年3月

こだわりの匠【2017年03月21日】

ガンズ・アンド・ローゼズ日本公演【2017年03月09日】

▼2017年2月

ヘリで搬入したログハウス【2017年02月16日】

▼2017年1月

幻の樹 フィンランド便り【2017年01月12日】

飛翔!【2017年01月01日】

▼2016年12月

嬉しいニュース【2016年12月27日】

狭い敷地のログハウス【2016年12月22日】

小屋の先駆けはビックボックス【2016年12月12日】

14年前のログハウス【2016年12月06日】

▼2016年11月

木造橋にびっくり!【2016年11月15日】

新感覚ログハウス内覧会開催【2016年11月12日】

古民家商家視察【2016年11月01日】

▼2016年10月

丸ログのすすめ【2016年10月25日】

▼2016年9月

軽井沢にD型ログの逸品【2016年09月26日】

「ブリス」いいです【2016年09月15日】

▼2016年8月

地盤の違いを考えて【2016年08月28日】

ロック夏フェスに行った【2016年08月20日】

▼2016年6月

東北仙台のログハウス【2016年06月16日】

ソーラー発電買取りと屋根【2016年06月02日】

▼2016年4月

がんばれ熊本!【2016年04月30日】

流行り廃りの無いデザインを考える【2016年04月14日】

▼2016年3月

桜咲く分譲地【2016年03月31日】

震災、忘れない想い【2016年03月14日】

▼2016年2月

春CMモデル建築中【2016年02月29日】

国際学校2棟目お披露目【2016年02月25日】

長野ワインバレー特区のログハウス【2016年02月12日】

仙台、杜の都のログハウス【2016年02月04日】

▼2016年1月

自然は段取り全て【2016年01月27日】

島根県安来に参上!!【2016年01月22日】

明けましておめでとうございます【2016年01月01日】

▼2015年12月

家族愛が深まるセルフビルド【2015年12月28日】

BBの介護重視住宅【2015年12月18日】

古民家ログハウスの風情【2015年12月10日】

ログハウスのリニューアル【2015年12月01日】

▼2015年11月

住宅地のログハウス【2015年11月27日】

▼2015年10月

イベントの秋【2015年10月08日】

▼2015年9月

笑顔の幼稚園【2015年09月04日】

▼2015年8月

ろまんちっく村のイベント準備【2015年08月06日】

▼2015年7月

長崎平戸に続き熊本阿蘇にも【2015年07月06日】

▼2015年6月

親子3世代のログハウス【2015年06月10日】

▼2015年5月

現場は伊豆大島【2015年05月22日】

▼2015年4月

離島もおまかせ【2015年04月16日】

▼2015年3月

安全第一!【2015年03月25日】

▼2015年2月

第4弾JR東日本コラボ企画が始動【2015年02月18日】

温泉はいいっす!【2015年02月10日】

▼2015年1月

初詣【2015年01月13日】

謹賀新年【2015年01月01日】

ビックボックス情報配信中
facebook twitter instagram youtube mailmagagine
pagetop