ミニログは極上の趣味空間 - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

>
>

ミニログは極上の趣味空間

ちゅらるの営業日記【2016年02月10日】


20160210_2

ここのところの厳しい寒さの中、栃木県のお隣茨城県は水戸の偕楽園では梅の蕾がほころび始めたようです。 水戸の偕楽園は徳川光圀(水戸黄門)で有名、水戸市内では今の寒い時期はアンコウ鍋の旗があちらこちらであります。
拙者、ちゅらるは焦っています。さらに良い成績にと決算5月に向け新年が始まって営業のボルテージを上げているのですが、あれよあれよのもう2月! 時の経つスピードが年々早く感じるのは拙者だけでしょうか?

昨年の12月にセルフビルドスクール会場として提供していただきましたT様邸、その後、先日お客様から無事完成の一報を受けカメラを持って馳せ参じました! ログスクールでは棟上げまで行い、屋根や床、建具などはスクールが終わってからお客様がコツコツ丁寧に仕上げる段取りでした。

20160210_3  20160210_4

完成したミニログの隅々まで確認しましたが素晴らしい出来栄えです!!
それもそのはずなんです、オーナー様のT様は仏像も掘るほどの腕前! それはそれは素晴らしい腕の持ち主で、たまたま現場に来ていたbbの現場監督の銀吉が、聞こえてくるT様のノミを打つ音を聞いてハッと振り返ってお父さんって何やってる人なの?? と言ったほどノミを打つ音が違う、凄いんです。
宇都宮市民芸術際で立派な賞もいただいたり、メダルや表彰状などがあるわあるわ!なんです。 T様の腕もさることながら、音ひとつでそれに気がつく銀吉に拙者も惚れなおしたほどです。
そんなログハウスのお部屋で仏像はとても幸せそうな表情でした。

20160210_5  20160210_6

ミニログのお部屋の中にはT様の作品が所狭しと並んでます、スンバラシイ!です。
そして仏像彫刻だけでは終わらず、蕎麦打ちにもこだわるT様、ご自慢の打ちたてのお蕎麦をご馳走になっちゃいました。 そのミニログには蕎麦を打つ為に換気扇も追加で取り付けており、まさにご趣味を徹底満喫する為の部屋であります。 お蕎麦のお味も絶品、恥ずかしながら何度もおかわりしてしまいました。
美味しいい、本物本格絶品お蕎麦、本当にご馳走でした。

20160210_7

BIGBOXではこれからもセルフビルドスクールをどんどん開催致します! ご参加は応募先着順ですのでお早めに!
毎回満員御礼でお祭り騒ぎであります。

そしてそして創業30周年を記念した限定発売中のスペシャルデザインの限定エディションモデルのカタログも完成致しました!です。 これからカタログをご希望される方はもちろん、既にカタログを持っていらっしゃるbbログファンの皆々様も是非、新しいカタログを送ってーーー!とご連絡下さい。
これからもbbは素晴らしいデザインのログハウスを提案させて頂きます。

20160210_8

 

ちゅらるの営業日記【2016年02月10日】




関連記事


ミニログは大型施設の付属にも
謹賀新年
謹賀新年
ハロウィンとミニログハウス
ミニの新作「いろいろログ」発表
A Happy New Year !

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別