すばらしき謙虚さ、栃木魂 - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

>
>

すばらしき謙虚さ、栃木魂

ちゅらるの営業日記【2016年09月26日】


20160926_2

この夏の全国高校野球選手権大会は、栃木県代表の作新学院が見事に優勝。
記憶にあるはずがないと思いますが、昭和37年の春夏連覇以来、54年ぶりの優勝を勝ち取りました。 オリンピックの国民民族主義ではありませんが、栃木に本拠を構えるビックボックスとしては、心から「おめでとうございます」と喜びでいっぱいです。
凱旋した際には宇都宮駅や県庁、市役所と多くの人が集まりお祝いとなったそうです。 優勝インタビューの投手やナイン、監督の言葉も栃木県人らしく高ぶることなく謙虚で好感度100の素晴らしい受け答えで感動でした。 やっぱり何事にも謙虚さは黄金ですね。

今井君や入江君はその後、U18アジア野球選手権でも活躍し優勝報告もございました。 この夏は、RIOのオリンピックで作新学院出身の萩野選手も金メダルと日本全国に作新学院の名が伝えられ、拙者は作新学院出身ではありませんが誇りです。

20160926_3

拙者も、誇り高き何と無く親のしつけ教育のお陰か、謙虚さをモットーの栃木県人です。
時折上司からは臨機応変、適度にうまく立ち回って要領よく、などと言われる鈍臭い拙者ですがそういう言葉は生理的に好きではありません。 でも会社自体もどうでもいいと思われることでも、なんでと思うようなこだわりがあって、やり直しとかの愚直さはやっぱり栃木の会社です。

作新学院の優勝は、嬉しくてエネルギーもたくさんいただきました。どこの県の優勝でも少年たちが精一杯頑張る姿には、清々しい涙の感動ですよね。 また、大変厳しい練習の賜物で、辛苦の上での素晴らしいチームになったとも新聞紙上に紹介をされておりました、それを読んで、ぎょ!拙者はもっとかな~など密かに反省するのでありました。

努力は、必ず結実するんだと全国の多くの人達に希望を与えてくれたのではと思います。 作新学院が全国の高校のチャンピオンのように、ビックボックスも、ログハウスメーカーのチャンピオンを目指しております。
ちょっと謙虚さはどこにいってしまったかではありますが、bbはすでに宣伝の派手さは難ありですがログハウスの内容的には、弊社都合は考えに無く顧客のニーズを考えたログハウス造りは業界トップかな~っと思ってしまうのですが、社長に叱られそうです。 そうです地道な努力を継続しています。 作新学院の高校球児が汗をどれだけ流して練習したか、拙者共も、幅広いお客様方にログハウスの素晴らしさを感動をもって、アピールできますよう日々愚直に研鑚してまいりまするぞ~でありまする。
ニューモデルも登場してきますし、今後のビックボックスの展開に乞うご期待下さい。

JR東日本とのコラボの建売ペルへが完成したのですが、監理部も社長、設計曰く本当にいい。 JR東日本から絶賛をいただきました、九州だろうが北海道だろうがご来場され見学しても損はありますまい。 ちょっと謙虚さは?ですか、でもそう思うんです拙者。

建売「ペルへ」への見学申し込みはこちらまで

 

ちゅらるの営業日記【2016年09月26日】




関連記事


設計チームより年末の御挨拶
栃木のなかがわ水遊園
栃木ってどんなとこ?
謹賀新年
初詣
日本全国 bbにお任せ!(総括)

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別