展示の設営裏舞台 - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

>
>

展示の設営裏舞台

監督銀吉の弱心・現場日記【2019年10月02日】


ログハウス,東京ビックサイト,ギフトショー

 

銀吉実は 以前からちょっと腰が悪いので、暇を見つけてはジムに通ったりもして、腰の周りの筋肉を鍛えてきたのですが、季節の変わり目だからでしょうか持病のヘルニアが再発いたしました。
アレー・・イテー!であります。
普段は軽快に動けるのが当たり前であまり考えていませんが、ちょっと不自由になると気にせず身体を自由に動かせる事がどれだけ幸せな事か思い知らされます。
青空の休日、年老いた親を楽させようと家が農家なものですから、会社も多忙で臨時に休んでは申し訳ないと超スピードで稲刈りに精を出しすぎたことがたたったのかもしれません。
皆さんも、何にしてもやりすぎは駄目!お気を付けてください。
健康で元気に仕事が出来るだけで幸せな事だと今回つくづくと思いました。

 

ログハウス,東京ビックサイト,ギフトショー

 

そして、生きずらいです世の中、気分めいる方や病気療養中の方も、気軽にセルフビルドに挑戦できる、ミニログハウスの組立てキットも超生きがいを味わえる逸品です。
デザインの良さと部材の精度など、ちょっとレベルが違う弊社bbのミニで存分に楽しまれても、贅沢な心の充実は間違いなしです。ミニでも、大きさ各種用意していますのでログハウスのセルフビルドに挑戦出来るくらい元気になって下さい。
またミニよりログの厚みが小さいガーデンハウスシリーズもセルフビルドに優しく従って作業が時短なのでこれまた結構~なキットになっています。
お値段もガクンと安いであります。

 

ログハウス,東京ビックサイト,ギフトショー

 

ちゅらるのブログですでに紹介の、大盛況の東京ギフトショー2019でしたが、この時は銀吉の腰もまだピンピン元気だった頃の設営裏舞台を、裏舞台は出したく無いのですがご紹介であります。
今回の展示会場になった東京ビックサイトですが、あの有名な逆三角形の外観をした会場ではなく別館の青海展示棟の方で、すぐ近くにはフジテレビの社屋やダイバシティー東京などが有る所です。

 

 東京ビックサイト

 

ガーデンハウスシリーズの「リオン」のキットを、栃木からトラックで早朝8:00に搬入し、荷卸しや位置決めなど丹念に準備をしていたら、9:00を回ってしまい組立開始で銀吉を含め優秀な精鋭スタッフ達は、作業のセンスがいいのか手先が器用なのか何とお昼を過ぎて13:00には屋根まで貼り終わっていました。
優れ物の組立て簡単キットなのです。早いでしょ!そう思います。

 

 ガーデンハウスシリーズ リオン

 

ログハウス,東京ビックサイト,ギフトショー

 

作業を一通り終了させてから、皆で昼食にしようと近くのヴィーナスフォートへ行き、アイドルさんがステージで歌って踊るのを横目に、東京ってすげ~すげ~!と思いながらラーメンを食べて栃木に撤収でありました。
企画部チームが、ギフトショー運営側と事前に打ち合わせをして、銀吉達の現場取り仕切り大好きチームは設営と撤収の裏方作業。営業チームは、代わる代わるの開催期間ずっと会場に居てお客様の対応ですが、弊社チームbbで全ての工程をスムーズになめらかに対応出来て良かった!

 

 

 

監督銀吉の弱心・現場日記【2019年10月02日】




関連記事


設計チームより年末の御挨拶
謹賀新年
大型プロジェクト本格始動!
長崎平戸に続き熊本阿蘇にも
東急ハンズ渋谷店にログが
日本は精度の高い建築立国!

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別