セルフビルドスクール開催 - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

>
>

セルフビルドスクール開催

ちゅらるの営業日記【2019年02月28日】


ログハウス,セルフビルド

 

bbログハウスファンの皆様、春です!お元気でしょうか?
拙者ちゅらるはじめ営業部スタッフ元気でございます。
寒さがだいぶ緩み活動的になってきました。毎回大好評をいただく自作の為のセルフビルドスクールが 2月17日に栃木県壬生町で開催されました。
参加者の皆様はログの厚み、屋根材や釘まで完備のフルキットの詳細、道具、軍手、保険、などなど さまざまな想いがあるようです。
自分で建てるのは少し不安があるのでまずは体験学習で、なんて思いを抱えて参加されるわけですが、ログ組作業の勘どころノウハウが理解できて実技を体得して帰る頃には、その悩みもがなくなったのか見事にスッキリの素晴らしいお顔になります。

今は本だけではなくパソコンやスマホで色々な情報が入手出来て便利な時代といえ、こればっかりは経験したのとしてないとでは雲泥の差!があります。いつもスクールに参加して良かった!というお言葉をいただき、拙者をはじめスタッフみな笑顔、実に楽しいのであります。

 

ログハウス,セルフビルド

 

参加されたbbログファンの皆様は、開始早々ログ部材に手を触れさせることはいたしません。
順序がありまして、ただ体験されるのではなく、あわてるな!ではありませんが、スクール生がセルフビルドをするのに 重要なのはログ組の前の作業で、図面(壁図)の見方!をレクチャーするのであります。
ログ壁それぞれに通し番号があり、さらにログの1本1本にA-1とか細かい番号が振ってありまして、その図面の解説から始まり電気配線の穴やログとログを緊結させるダボ打ちの仕方などなど、先ずはじっくりと時間を掛けてご説明しなければなりません。

 

ログハウス,セルフビルド  ログハウス,セルフビルド

 

最初は理解しにくても、実際に作業方法やり方を見て、実践することにより初心者ビルダーさんもだんだんと手際がよくなり、だんだんベテランの域に達してゆくのであります。
スクールは朝から始まりお昼の休憩を挟み、午後の作業に入るといちいち指示をしなくてもそれぞれチームになり各々の壁を仕上げてゆくようになります。
その頃には参加者のお顔はもう初心者の顔ではありません。立派なビルダーさんの頼もしい顔に変わっていきます。

今回の体験会では皆様の頑張りにより無事にログ組が終了。
参加されたみなさんも拙者もスタッフもついつい緩んだ満足顔になっちゃいます。

 

ログハウス,セルフビルド  ログハウス,セルフビルド

 

ここでお知らせなのですが! 何ですか?って またまたSS.セルフビルドスクールです。
毎回大好評のセルフビルドスクールですが次回は3月2日に栃木県鹿沼市で開催が決定してます!
鹿沼市は古い山車の祭りや日光参拝の例幣使街道の杉並木があったり、実に味がある良い歴史文化の街です!
今回のモデルはミニログシリーズで人気のなんと「ドレミ」のアレンジ。
2棟を前に左右に連結、屋根かけを逆にもでき、そのシステマティック設計は自慢であります。
そしてそのバリエーションのモデル名も「ドレミ」「レミファ」「ミファソ」!いいと思いませんか!
しかもミニなのに「ラミネート92mm」で、「どっしり がっしり」なんであります!

今回のスクールの開催募集もあっという間に満員御礼になってしまいましたので、今後もしっかりとチェックしてくださーーーい!お願いします。
ということで、スクールの日程が決まったら教えてほしい、という方のためにスクール会員というサービスもございます。

 セルフビルドスクール会員受付

そしてこちらはまだ日程を調整中ですが、GWに鹿沼で高経済性シンプルの「UNIシリーズ」の自由設計フリープランでセルフビルドスクールを開催予定です!
こちらも決まり次第案内しますので、要チェックです。お願い致します。
またまた三島プロジェクトの受注が決まったとの報告が今入ってきました。

 三島スカイウォーク

 

 

 

ちゅらるの営業日記【2019年02月28日】




関連記事


セルフビルドスクール
セルフビルドスクール開催
セルフビルドの遠い記憶
セルフビルドSの季節到来
家族愛が深まるセルフビルド
A Happy New Year !

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別