BLISS完成内覧会 - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

>
>

BLISS完成内覧会

ちゅらるの営業日記【2015年11月21日】


 

chu20151121_2

秋たけなわ 拙者ちゅらるは、お客様からお呼びがかかり営業での日夜激忙につき出張等の連日! ついつい内覧会のご報告が遅れましたこと、大変申し訳なくお許し御願いたてまつりそうろう!! 拙者ふざけているのではありません。

内覧会の予告を出しながら、拙者bbログファンの皆様にご報告が遅れたこと本当にすみませんでした。 先日bbの新製品、若い世代から団塊の熟年の方まで、安心と住みやすい、穏やかで優しい楽しい生活を、のB’s HOUSEの「BLISS」の内覧会をJR東日本様の協力を得て無事に開催いたしました。

chu20151121_3 chu20151121_4 chu20151121_5

当日は生憎の空模様と冷たい雨でとても良い日とはいえませんでしたが、遠くからお越しいただきましたお客様にはとてもありがとうございました。営業部一同感謝です。
JR東日本の高級林間分譲地「びゅうフォレスト喜連川」の土地を買われたオーナー様も来てくださったり、冷たい雨ではありましたが、暖かいけんちん汁をお客様に召し上がっていただき、暖かい美味いと盛り上がりました。 お客様それぞれに、大変ご満悦の様子で拙者ほっとしました。そのオーナー様は数年先の定年退職に合わせ別荘計画をしていましたが、我が社bbの「BLISS」をご覧になり即決でお決めのお言葉を頂きました。
bbの設計開発の技術陣、イベントを黙々と準備してくれたスタッフ達にも拙者大感謝の日でありました。 JR東日本の土地と合わせた分譲と建屋の案内チラシに劣らず拙者の目にも本物の「BLISS」はやっぱりいいです。

chu20151121_6 chu20151121_7

chu20151121_8 chu20151121_9

ひとの心に優しい「bbの木へのこだわり」無垢材の木をふんだんに使い、尚外壁など木部に堅牢な塗膜系の塗料を使用したり、写真ではわかりませんが外壁はログメーカーならではの贅沢な純木製の木張りの壁、尚ポイント的に金属サイディングも使い現代コンテンポラリーなデザイン、オシャレでハイセンスの穏やかな佇まいなのです。 拙者の希望も採用され室内玄関からのアプローチには本物のログ壁が組まれログハウスの壁が融合されています。
一般的な軽量コスト削減利益追求の住宅メーカーとは根本的に違い、今様の一般住宅の平屋とは一味も二味も段違いに違うのであります、拙者ここが自慢なんです。

chu20151121_10 chu20151121_11 chu20151121_12 chu20151121_13

北欧コンセプトの住宅メーカーでも床板は今や合板を使うのが当たり前になっていますが、bbはこだわりの28mm、約3センチの分厚い北欧高級パイン材の無垢板、内部建具もログハウスと同様の高級パイン材建具仕様でまさに本物です。 そして換気扇は屋内に温度を合わせてから外気を取り入れたり排たりの熱交換型のセントラル換気扇を採用。
いろいろ自慢は尽きませんが、一見の価値ありです。

chu20151121_14

内覧会は終わりましたがご見学希望のお客様は営業部までどうぞ御遠慮することなくご連絡くださいませ。

 

ちゅらるの営業日記【2015年11月21日】




関連記事


長期優良住宅仕様ログハウス完成!
新感覚ログハウス内覧会開催
11月20日は内覧会
ビースハウスの「BLISS」建築中
HandyManさんのブログ
BLISS(至福)な地鎮祭

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別