栃木のなかがわ水遊園 - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

>
>

栃木のなかがわ水遊園

ちゅらるの営業日記【2018年07月06日】


ログハウス,なかがわ水遊園,ドクターフィッシュ

 

bbログファンの皆様こんにちは!梅雨明けと同時にこんなに暑いの!!暑さと日々奮闘中の拙者、営業部のちゅらるでございます。暑い暑いと嘆いても変わることのない暑さを、むしろ楽しもうと!
どこまでも前向きを自認する拙者 一族郎党妻子供、親も誘って、さりとてぶらり旅は栃木県大田原市にあります「なかがわ水遊園」に行って参りました。
時々NHKで放映されたりする、珍しい水族館なんです。

5月のこどもの日が過ぎているのにたくさんの鯉のぼりが泳いでいる風景に少し「?」な感じを覚え、建物に近づいていくと、おやおや??あれは、、、鯉のぼりではない!「鮎」のぼりだ!ということになりました。

 

ログハウス,鮎のぼり

 

栃木県では鮎漁が盛んなため、河川の河原沿いには数多くの「簗・やな」があります。
さすがの演出に思わずにんまり。同時に家族は鮎好き、よだれもじゅるりとなります。

「なかがわ水遊園」は、日本でも珍しい淡水魚の水族館として、栃木県内では唯一の水族館です。
関東一の清流那珂川から世界の川(アマゾン川)まで大小合わせて約60の水槽があります。
川底の演出、自然光の差込など、建物内にいながらまるで川底にいるような感覚になります。なかなか凄いんです見る価値あり!小さなサメや亀に触れたり、初めてのドクターフィッシュも体験しました。

 

ログハウス,なかがわ水遊園  ログハウス,なかがわ水遊園

 

また、敷地内には無料で遊べるプールや、釣堀、食事処もあり、家族で十二分に楽しめます!
拙者は平日に行ったのですが、土日は体験型イベントなどスケジュールが目白押しのようです。是非、ご家族で足を運んで頂きたい場所です。

そして、「なかがわ水遊園」から車でわずか25分の場所に、JR東日本が分譲販売している「びゅうフォレスト喜連川」ここも凄い。JR東日本が開発分譲の温泉付きにの高級分譲地なのでございます。
ここには ビックボックスのこだわりを詰めた建物 JR東日本とのコラボ企画のログハウスなど北欧フィンランドの北欧住宅が、およそ30棟も散歩しながらの見学で好評でございます。
現在ログハウスが2現場で建築真只中、2棟をモデルハウスとして、随時ご案内しております。
ビックボックスの実績も見れて、建築中の現場も見れる便利なところです。

 

ログハウス,びゅうフォレスト喜連川

ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川

ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川

ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川

ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川

ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川

ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川  ログハウス,びゅうフォレスト喜連川

 

栃木県に遊びに来た際には、是非ご連絡下さい。
事前にご連絡頂けましたら、お待ち合わせの上、ご案内致します。

「びゅうフォレスト喜連川」はちゅらる旅必見のルートです!

 

 

 

ちゅらるの営業日記【2018年07月06日】




関連記事


栃木ってどんなとこ?
「とかいなか」の餃子
JR東日本が開発分譲販売
設計チームより年末の御挨拶
謹賀新年
すばらしき謙虚さ、栃木魂

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別