万緑の中や吾子の歯生え初むる - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

>
>

万緑の中や吾子の歯生え初むる

ちゅらるの営業日記【2018年05月09日】


20180510_c1

 

万緑の中や吾子の歯生え初むる
 
拙者、いきなりの俳句でのスタートです。
万緑の中や吾子の歯生え初むる
これは赤ん坊の口の中(赤)に歯(白)が初めて生えたときの喜びと、夏の庭の万緑(緑)を詠んだコントラストが美しい俳句で、小学校の教科書で出てきた中村草田男だったような気がします。
今回のブログのテーマは「緑と赤」です。

拙者先日、今注目一つのレポLRにご興味をお持ちのお客様の案内で茨城県に行って参りました。
今回は4年前にレポLR反転を建てられたお施主様のご協力を頂いての見学となりましたが、カスタマイズされた住む家族の個性と生活感に「ログハウス生活の素敵を」感動のお家でした。
レポLRは人気のレポにロフト、べランダの屋根がついたこれまた大人気のモデルです。
お施主様宅へ到着し、まず目に入ってくるのは緑と赤の外壁で、おっ素敵!お施主様がテーマとしたのはクリスマスカラーの赤と緑。サンタさん発祥のフィンランド語でヨールポッキ、これだけでも楽しいのですが、庭・室内のインテリアまでもがクリスマス・緑と赤をコンセプトに彩られておりました。
お庭の井戸は鉄のポンプは緑はスティームロコモティブ蒸気機関車のあの感動と同じ、じょうろは赤、芝生の緑、デッキに並んだ赤と緑の2脚のチェア、そして室内に入るとロフトのはしごを上がったところからE.T.のお人形のお出迎えです。
SINGERの足踏み式のミシン、クリスマスツリーの絵、お施主様の描かれた油絵、そしてたくさんのかわいい雑貨達にも目を奪われます。

 

20180510_c2

 

この日はとても蒸し暑い日でしたが、室内がとてもひん涼しい。ログの良さを体感です。
冬でも一度暖房で暖めてしまえば、暖房を消しても部屋はなかなか冷えない。
結露のガラスに水滴がついたのを見た事ない。
湿気をコントロールしてくれるのかチェロの調弦の必要がない。
夏は涼しく居ながらにして北欧フィンランドの森林浴の様です。
強い地震があったときにも食器棚から全然食器が落ちなかった。
地震に強いなどなど、お施主様自らがお客様にBBログの良さをたくさん挙げてくれました。

 

20180510_c3  20180510_c4  20180510_c5

 

ありがたいお言葉は、連れて行ったお客様にも感動を与えたようで営業いらずです。
お施主様のお言葉は実に説得力があるもので、営業の拙者も勉強になりました。
案内したお客様が実際のログハウスをご覧になって、さらにこうしたい、キャットウォークのようなものがあったらいいな等、いくつもの夢アイデアを頂きました。
お客様のこうしたい!に応えるのがbbです。なんなりと拙者たち営業にご希望をお申しつけ下さい。

案内も終わり、お施主様と外で話していると、レポLRと寄り添うようにオリーブの木が生えています。
そしてその隣りにはbbのガーデンハウスのパルメが建っています。
インテリア・雑貨・お庭も含めて最高の案内ができたことについてお施主様に感謝を伝えると、お施主様より「こだわりすぎもだめだけど、こだわることは大切よ」と素敵な喜びの言葉を頂きました。
色合いの調和というものも感じましたが、ほんとに好きなものを集めたときの調和というものも同時に感じた深~い一日でした。

bbのログハウスで楽しい生活をされているお施主様を見ると本当にうれしくなってしまいます。
こんなログハウスがいいな!を、拙者はじめbb営業部に是非ご相談下さい。

 

 

ちゅらるの営業日記【2018年05月09日】




関連記事


夢のログハウス
地(とこ)鎮めの祭り
A Happy New Year !
設計チームより年末の御挨拶
謹賀新年
謹賀新年

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別