多目的小屋 DO・RE・MI 50 - ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。

>
>

多目的小屋 DO・RE・MI 50

ちゅらるの営業日記【2017年09月16日】


20170915_4

 

先日、スポーツクライミングの世界ユース選手権がオーストリアにて行なわました。
ボルダリングユースB(2002年、2003年生まれ)男子で、栃木県宇都宮市内の川又玲瑛さん(中学2年)が、見事この世界大会で優勝でした。
拙者にとっては非常に新しい部類のスポーツのひとつであり、スキーなどスポーツ全般なんでもこなす拙者でしたが、このボルダリングクライミングは非常にやってみたいと気になっております。ですが、半端ないスキーで膝半月板を痛めたせいかどうにもやろうとまではいかず、注目しておりました。
弊社bbの楽天ショップ「楽しむ生活。」で、既にボルダリングのキットが販売されていて、売れ行き好調でログハウスをお建てになったお客様にもお子様のための遊具としての提案、2階部への吹き抜けの壁などにボルダリングのピースを取り付けて楽しまれています。
https://item.rakuten.co.jp/tanoclife/c/0000000198/

市内の男の子が世界のトップになるなんて、拙者スポーツマンの端くれとして非常に嬉しいものです。
テクノロジーの分野だけでなく、スポーツの世界も、従来のスポーツの枠にはまらない、新しいものが生まれて来るんですね。 物事の価値と形態、時と共に変化するだなあと実感!実感!

 

20170915_1

 

建物サイズが小さく感じますが、でも6帖もあるんです。
多くの方にログハウスを楽しく体感して頂けますように、お手頃価格でのミニログハウス多目的遊び小屋[DO・RE・MI ドレミ50 ]を既に販売開始しております。
非常にシンブルなかたちで、間口 3.7 m x 奥行き2.7m で、正面に1m奥行きのデッキが付いています。
このドレミをベースと捉えて、横に2棟繋いだり、縦に2棟繋いだりのバリエーションが、ドレミから
レミファ、ミファソと音階の変化のように システマティックに一級建築士である社長が北欧のbb指定工場と
開発した な~るほどの優れものミニなんです。

 

20170915_5

 

デッキもお子さんとの遊びスペースにもなるので、外観上の見た目もステキなのですが実に活用的です。
正面のフレンチドアは、前面ガラスが全面ガラスになっており、開放的です。
また、このフレンチドアは、写真の通り、こだわりの180度まで開く事が可能です。
こんな工夫の考えられたフレンチドアは、見たことがないと思いますよ。
標準のかたちは屋根方向が正面ドアに向かって低くなりますが、現場の組み方により、逆の勾配に変更も可能!
ドレミ・レミファ・ミファソ 用途やお庭の都合に合わせたりバリエーションは自由自在です。

 

20170915_2  20170915_3

 

使いみち、「いろいろログハウス」です。趣味の部屋、工房、お店、事務所、本当に用途はいろいろです。

ちゅらるの営業日記【2017年09月16日】




関連記事


ログハウス業界の金メダル目指す
大型プロジェクト本格始動!
ミニの新作「いろいろログ」発表
設計チームより年末の御挨拶
平昌オリンピック開幕
謹賀新年

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別