ログハウスのことならビックボックスにお任せください!ミニログやフィンランドハウスなど、素敵なログハウスをご提供いたします。
>
ブログ >
>
幻の立ち枯れ材のホテル始動

幻の立ち枯れ材のホテル始動

監督銀吉の弱心・現場日記【2017年08月09日】


20170809_1
暑中お見舞い申し上げます。
盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
毎日暑い日が続きますが、銀吉はおかげさまで今年の夏は那須高原や軽井沢、山梨など日本屈指の避暑地で仕事をさせていただける機会が多くなり、感謝っす!であります。

長野山梨方面に行く際は、北関東自動車道方面から向かいますが、道中は群馬県の前橋、高崎方面の平地を途中通るのですが、車の車外気温が38℃を表示してるのを見ると、さすが群馬県!日本の最高気温ランキング上位に入るだけの事があります。40℃を超える様な地域の方の事を考えると頭が下がります。

20170809_6

 

現場の有る日本の高級別荘避暑地の軽井沢に行くと、26℃位でその差10℃以上とまったくの体感は別世界です。
そんな軽井沢で現在進めている東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAのホテル宿泊棟、ケロログハウス(北欧フィンランドのラップランドパイン材の立ち枯れ材でのシルバーパインログハウス)のコテージです。
http://www.harvestclub.com/sales/karuizawaandviala2/

只今、基礎工事が完了したばかりで別荘地のシーズン夏季工事休止期間に入りましたので9月まで工事はストップお休みです。
軽井沢は、夏のシーズン中に工事は一切行ってはいけない期間が決められているので悩ましいのであります。
コンプライアンス厳守は当たり前しかたがありません。

2_1  2_2  2_3  2_4

 

現場の工事と並行して弊社の北欧フィンランドのログヤードでは、ケロログハウス(シルバーパインログハウス)のキットの加工と仮組みを進めて無事に40fコンテナ6本、積載させる事が出来ました。
工事の休止期間中に日本に向けて出荷し船に乗って来る訳ですが工事再開の9月初旬にログキットが搬入できる様に段取りを進め、全てデイテーブル予定通り計算通りです、その信頼性は流石でビックボックスの技術陣と貿易スタッフ陣、ご苦労様です。

20170809_3

 

ケロログについて
ケロ(Kelo)ログとは立ち枯れのラップランドパイン材を意味します。
フィンランドの深い森の中で、老木パイン樹木が立った状態のまま枯れて葉や枝、皮が落ちた後も数百年と立ち続けます。
気の遠くなるような膨大な時間をかけて風雨、極寒の風雪に耐えて耐えて 表面が雲母のように銀化してしてくる、渋~い、幻の逸品!なのであるとのこと。
広大なフィンランドの森林の中でも北極圏にあたるラップランド地方で採取される立ち枯れのケロログは数量も極少ながら、採取地も重機が容易に入れるような場所に無い為、希少材と言われ、その希少性からフィンランド国内においてもとても高価な限られた人だけのセレブ御用達の材料です。
北極圏の極寒の地で樹齢はおよそ200年から300年経過した後に、立った状態のまま枯れ果て乾燥します、立ち枯れてからも、およそ100年から150年は立ったままの状態で 乾燥とともに樹皮は剥がれ表面が銀色になるためシルバーパインとも呼ばれます。
幹の中は赤みがかった色をしており、そのひび割れや節穴もケロをより独特なありがたいものにしています。
原野に立ったままの立ち枯れ樹木は通常、反時計回りの螺旋木理となる特徴で、こうした木理(木目)は、より木を硬くし、曲がりにくく、反りにくいものにします。
この立っている木がねじれる現象、一本の木が螺旋状にねじれる螺旋木理と言い、物理学で言うコリオリの力(地球の自転による力)や太陽の位置、極北の地の冬の水平線に近い低い太陽光線が関係しているとも言われます。
地球の自転の影響を受け北半球では台風が反時計回りに回転するように、ケロログも400年から450年という長い年月の中で、反時計回りにねじれようとします。
こうした特性により、長い間立っていたケロログは通常のログより曲がりにくく、反りにくいものになっています。

東急ハーヴェストクラブ 那須Retreatの古民家ログハウスコテージも10月開業を目指して順調に工事を進めています。
現在、会員権販売も好調です、是非ご検討お願いいたします。
http://www.harvestclub.com/sales/lineup/nasu-retreat/

監督銀吉の弱心・現場日記【2017年08月09日】

最新記事


BB 3つの名物ブログ


月別

▼2017年8月

幻の立ち枯れ材のホテル始動【2017年08月09日】

▼2017年7月

東京都立川市にもペルヘ【2017年07月31日】

手抜きの無しの高性能【2017年07月19日】

ログハウスKITの現場搬入【2017年07月07日】

▼2017年6月

20年前のログハウス【2017年06月30日】

御神木とログハウス【2017年06月19日】

「Retreat(リトリート)隠れ家」のホテルコテージ建築順調【2017年06月06日】

▼2017年5月

エコ建具 大発見だ!【2017年05月27日】

▼2017年4月

古民家隠れ屋 現状報告【2017年04月28日】

注文建築が本来【2017年04月15日】

ペレットストーブ【2017年04月05日】

▼2017年3月

こだわりの匠【2017年03月21日】

ガンズ・アンド・ローゼズ日本公演【2017年03月09日】

▼2017年2月

ヘリで搬入したログハウス【2017年02月16日】

▼2017年1月

幻の樹 フィンランド便り【2017年01月12日】

飛翔!【2017年01月01日】

▼2016年12月

嬉しいニュース【2016年12月27日】

狭い敷地のログハウス【2016年12月22日】

小屋の先駆けはビックボックス【2016年12月12日】

14年前のログハウス【2016年12月06日】

▼2016年11月

木造橋にびっくり!【2016年11月15日】

新感覚ログハウス内覧会開催【2016年11月12日】

古民家商家視察【2016年11月01日】

▼2016年10月

丸ログのすすめ【2016年10月25日】

▼2016年9月

軽井沢にD型ログの逸品【2016年09月26日】

「ブリス」いいです【2016年09月15日】

▼2016年8月

地盤の違いを考えて【2016年08月28日】

ロック夏フェスに行った【2016年08月20日】

▼2016年6月

東北仙台のログハウス【2016年06月16日】

ソーラー発電買取りと屋根【2016年06月02日】

▼2016年4月

がんばれ熊本!【2016年04月30日】

流行り廃りの無いデザインを考える【2016年04月14日】

▼2016年3月

桜咲く分譲地【2016年03月31日】

震災、忘れない想い【2016年03月14日】

▼2016年2月

春CMモデル建築中【2016年02月29日】

国際学校2棟目お披露目【2016年02月25日】

長野ワインバレー特区のログハウス【2016年02月12日】

仙台、杜の都のログハウス【2016年02月04日】

▼2016年1月

自然は段取り全て【2016年01月27日】

島根県安来に参上!!【2016年01月22日】

明けましておめでとうございます【2016年01月01日】

▼2015年12月

家族愛が深まるセルフビルド【2015年12月28日】

BBの介護重視住宅【2015年12月18日】

古民家ログハウスの風情【2015年12月10日】

ログハウスのリニューアル【2015年12月01日】

▼2015年11月

住宅地のログハウス【2015年11月27日】

▼2015年10月

イベントの秋【2015年10月08日】

▼2015年9月

笑顔の幼稚園【2015年09月04日】

▼2015年8月

ろまんちっく村のイベント準備【2015年08月06日】

▼2015年7月

長崎平戸に続き熊本阿蘇にも【2015年07月06日】

▼2015年6月

親子3世代のログハウス【2015年06月10日】

▼2015年5月

現場は伊豆大島【2015年05月22日】

▼2015年4月

離島もおまかせ【2015年04月16日】

▼2015年3月

安全第一!【2015年03月25日】

▼2015年2月

第4弾JR東日本コラボ企画が始動【2015年02月18日】

温泉はいいっす!【2015年02月10日】

▼2015年1月

初詣【2015年01月13日】

謹賀新年【2015年01月01日】

ビックボックス情報配信中
facebook twitter instagram youtube mailmagagine
pagetop