ログハウスのビックボックスは全国どこでも施工いたします。ミニログから大型住宅ログハウス 北欧住宅 田舎暮らしやセルフビルド応援のキット販売 見積り無料。

>
実績紹介 >
>

栃木県 S様邸
●ログサイズ:角ログ118mm
●モデル:ポイカ
●施工:本社

栃木県のにお住まいのSさんをご紹介します。
ご自宅用のログハウスと、セルフビルドした車庫のオーナーです。
セルフビルドの車庫については雑誌でも紹介されました。

・建築後何年でしょうか?
ちょうど2年です。

・住み心地はいかがでしょうか?
快適です。
流石に2年も経つと、しみじみ眺める事も無くなりましたが(日常なので)。
でも多分知らず知らず癒されているのだと思います。

・数ある業者のなかで、弊社の物件を建築して下さった理由は何でしょうか?
地元に本社が在りますし、後々の事を考えると考える余地は在りませんでした。
建てるまで時間が掛かりましたので、いろいろ納得出来ましたし。

・ログハウスにして、後悔なさった事はありますか?
まったく、これっぽっちも微塵も後悔は在りません。
逆にログにしなかったら、そっちの方が後悔してたかも知れません。

・車庫のセルフビルドは楽しかったですか?
最初はこりゃ大変と思いましたが、終わって見ると、もっと難しいのを建てたくなります。

・セトリングは気になりますか?
セトリングですが、これはたま~に調整しています。
(モンキーレンチ)一本在れば調整出来るし、ナットに隙間が出来ているので気付きますから。
夏場はそんなに進行しませんが、乾燥してくる冬場はログ材に隙間が出来ますから気が付くはずです。
そこで、軽くナットを締め込んでます。やはり一年目の冬は一番セトリングが進行します。
(バキバキやミシーとか、いい音がします)二年目の今は、かな~り収まって来ています。

・結露は気になりますか?
たま~に寒い朝方なんかに薄っすらと結露している時が在りますが。
ファンヒーターを点けて少し経つと消えてしまったような?気がします。
まるっきり結露しない事は在りませんが、雫が垂れる程の結露は経験した事が在りません。
一人暮らしだし、余り部屋の中を暖かくしていないので、温度差が無いからかもしれませんが。

・その他何でもコメントを下さい。
ログハウスは、やはり普通(一般的に見て)の住宅とは違うと思います。
自分の考えですが、やはり建てる場所によって見方が違ってくると思います。
造成された土地(住宅街)よりも、自然が豊富な場所に建てる事でログの持つ非日常性(良い意味で)が数段増して、それに伴い癒され方も(個人差は在ると思いますが)数倍違ってくるのではと思います。
(独身だからこんなお気楽事が言えるのかもしれませんが)利便性よりも大事な事なのかと思える今日この頃です。


ビックボックス情報配信中
facebook twitter instagram youtube mailmagagine
pagetop pagetop pagetop